メッセージ

取締役 事業部長 植木裕一朗

弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。 弊社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

私たちシステムクレオは、医療機関や介護施設のシステムインテグレータとして、電子カルテや請求ソフトなどの基幹システムからグループウェアや
経営マネジメントソフトに至るまで、幅広い範囲のコンサルソリューションをご提供している会社です。
社内には若くて活気のあるスタッフが多く、ソリューション営業、医業経営コンサルタント、SE、インストラクター、プログラマー、リクルーターなど、
各スタッフが多様な専門性を活かして働いています。

私たちは、創業以来25年間にわたって、九州の医療機関を中心にITの企画・販売保守を行ってきましたが、
今後拡大が期待されるヘルスケアIT関連ビジネスに関して、新しい技術を応用した新規事業の創出と全国的な拠点展開を計画しております。
世界で最も早く少子高齢化が進む日本では、「医療介護保険の財政問題」「病院機能の分化、病床削減」「地域包括ケアシステムの確立」「生活習慣病の予防」
「認知症対策」「変化する死生観への対応」など、地域の高齢者や医療機関・介護施設経営における様々な課題が表面化してきていますが、
これを言い換えるならば、ヘルスケアIT業界では、かつてないほど新規ビジネスチャンスに溢れていると言えます。

Iotや人工知能などが紙面を飾り、ヘルスケア業界のITへの期待もますます高まる一方で、
一定のソリューションのライフサイクルは非常に短くなってきています。
私たちは、「自創経営」の名のもとに「自ら考え企画し、会社内外を巻き込み、実行し、評価改善し、事業化していける人財」の育成と、
そのような人財が集まる組織風土の醸成を目的に、人事制度や研修制度を整えています。

営業でもSEでもコンサルタントでも専門性は問いません、ロジックとパッションを有し、
自らの道を切り拓いていける方と一緒にシステムクレオの第二創業期を創造していきたいと思っています。

採用のドアは年間を通して開けています。まずは私たちのビジョンを聴きに来ていただければ幸いです。

取締役 事業部長 植木裕一朗