クレオの樹

クレオの樹
  • 電子カルテや分析ツールを
    用いた経営パートナー

    医療ICT地域連携推進事業部

  • ITによる経営支援
    ORCA導入実績No.1

    医療ICTプライマリー事業部

  • 新規開業・閉院支援
    増患・増収・増益

    医療ICTコンサルティング事業部

  • 地域包括ケアソリューション

    医療ICTソリューション事業部

私達はお客様の喜ばれる常に新しいシステムの販売並びに
アフターサービスに基づき需要の創造に努めます。

私達のお客様を取り巻く医療・介護の社会環境は、法制度改定によって
大きな影響を受けるとともに、高齢化の進展によっても刻々と変化しています。

お客様が組織を永続的に運営していくためには、最新のICTシステムに関わることのみならず、業界の将来にわたる制度リスク、
地域住民の人口構成や疾病構造、競合する医療機関の中長期的戦略など、お客様がよりよい医療・介護サービスを提供し、
その経営を安定させるために必要な情報をお客様の視点に立って提供していかなければなりません。

つまり、私達はお客様の経営の良きパートナーとして寄り添い、お客様に効率的で質の高いサービスを提供し続けていただくために
ICTツール等を販売・アフターすることで、お客様の問題解決を図ります。

社員一人一人が任された範囲で、経営者として自ら計画し
行動し、改善する全員参加の経営に努めます。

「人は本来、条件さえ整っていれば、自ら考えて良き行動を起こすという前提に立ちたい」
自創経営の大前提として、社員が「仕事を通じて喜ぶことができるか」あるいは「仕事を通じて満足することができるか」を重視する経営です。

企業を取り巻く環境が激しく変化する時代においては、社員一人一人が主体的に変化に対応し、
自ら動いていかなければ、企業の長期的存続は望めません。また、企業を永続的に発展・拡大させていくためには、
時代の変化に合わせて新しいマーケットで新しい事業にも挑戦していかなければなりません。

新しいチャレンジを可能にするためには、会社の中長期戦略やマーケティングに基づいて、社員自らが計画を立て、
行動し、改善し、その責任を全うするプロセスを若いうちから繰り返し実践し、「自創の人」を数多く育成・輩出していく必要があります。

そのための条件や環境を整え、社員を支援していく仕組みを構築します。

社員一人一人の成長を願い、社会人としてまた企業人として
全人格的な成長を通して、企業の繁栄と発展を図ります。

自創経営では、自らが計画を立て、行動し、改善し、その目標の達成に責任を持つ「自創の人」を育成し、「自創の人」に投資することこそが
変化の激しいこの時代の中で、磐石な経営基盤を形成するための最も確実な方法であると考えています。

しかし、単に自分の仕事が早くて正確というだけでなく、素直さや勤勉さ、周りを明るくし、人を勇気づけ、
共感し、傾聴し、導き、育てる力や社外との折衝能力、マーケティングやマネジメントの知識、リーダーシップやプレゼンテーション力
教養から健康管理に至るまでの幅広い人間的資質を有する総合力のある人財を育成し
キャリアアップシートによって可能な限り客観的に評価していきます。

私達は、社員のキャリアプランを支援・尊重し、実績と人間的魅力とマネジメント能力を有した
総合力のある人財に企業経営を託し、クレオイズムを継承していきます。